2016年12月17日

年末年始に向けて

今年も残すところ2週間を切りました。
そろそろ、大掃除の準備ですね。
そこで皆様に一つお知らせがございます。
ここにきて漏水修理依頼等のお問合せ数多く頂いております。
例えば、
IMG_4800_R.JPG

こちらの台所水栓。
水栓本体は古いものではないのですが、
IMG_4802_R.JPG

付け根の部分から漏水。
水栓を取り外してみると、
IMG_4884_R.JPG

持出しソケット部分、つまり壁内にも漏水しておりました。
水栓本体ではなく、新築当初から使用していました部品の経年劣化が原因による漏水です。

台所の床がガタガタするとお問合せを頂いた際に発見した漏水となります。
長い年月をかけ漏水し、木下地部分を腐食させた結果床が下がったようです。

皆様も大掃除の際など、水廻りを少し気にかけて見ることをオススメ致します。(水道メーターなども)
水道料金が上がるだけでなく、大事なお住まいそのものを痛める原因にもなります。
posted by サイトウコウムテン at 20:52| リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする